「欧米人の先生でお願いします」

以前勤めていた、某こども英会話スクールでの事です。

日本人講師とネイティブ講師が期間によって担当が変わる学校だったのですが、

ある保護者の方から、

「今度のネイティブの先生、〇〇(アジア系)出身でなくて、(欧米系)出身の先生に変えてもらえますか?」

と言われた経験があります。

理由は、

受験の時の英語は、アメリカとかイギリス英語だから、

もちろん受験は、

一生の中でも大変な事で、これからの人生にも影響する事だとは思うけど….

せっかく英語を勉強するなら、

将来きちんと活かせるような英語の勉強の仕方をすることが大切ですよね。

また将来、日本人を含め、

いろいろな国の人たちが英語という手段を使ってコミュニケーションする

どんな機会にも対応できる生きた英語力をめざしてほしい

 

そうすれば、将来の可能性は確実に広がりますね!

もちろん、正確な発音で(*^^)v

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です